スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4スタンス理論

先日、ACの中永さんがしてるテラ・フィールドへ治療行った時にタイトル話になりました。


人間は体重の重心の位置が4つのタイプに分けれるみたいです。

前後(つま先・かかと)に加えてそれぞれの内外(人差し指・薬指)で4スタンスみたいです。

自分は結果かかとの外側でした。
ピッチ走法は合わずにストライド走法で上りに強く、腕振りは少し脇が空き肘ではなくの平で後ろに振るのがいいそうです。

確かにピッチではスピードに回転数が付いて行けないし、今のままでいいと思うと迷いがなくなりますよね?

腕振りもここ1~2年肘を引いて走る様に意識して走ってましたが、窮屈で長く続かないのが現状で難しいと思ってたので、自分に合うフォームが定まったみたいで集中しやすくなった気がします。


この本を知って驚いたのは短距離選手は皆つま先重心の人達ばかりと思っていましたが、そんな事はないんですね!
自分は短距離が遅く、短距離選手みたいにかかとを着かず100mや200m走り切れないからです。

でも、自分と同じ重心の有名の選手も少し紹介されてるし、自信を持って走りに集中出来る様にして行きたいと思ってます。

気になる方は写真の表紙を探してみて下さい。
スポンサーサイト
アクセスカウンター
プロフィール

ぎ

Author:ぎ
1979年5月18日生
164.5cm 52~53kg

中学~ずっと陸上してきて社交的な面もあり、知人もかなりたくさん出来ました。
そんな自分ですが、家族4人楽しく過ごして生活してます。

市民ランナーで走っており、岡山ACに入れてもらって4~11月はトラックレース、10~3月はロードレースや駅伝に出てます。

My Best
1500m  4'14"21
 (1997年8月・高3)
5000m  15'57"80
 (2008年11月・29歳)
10000m 33'36"69
 (2002年1月・大4)
ハーフ  1:13'21"
 (2008年2月・28歳)
フル   2:46'15"
 (2008年12月・29歳)



Yuji Takagi

バナーを作成

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。